Instagramについて1

Instagramとは、写真や動画など視覚で楽しめるコンテンツが軸となったSNSです。
Twitterのようにフォローした人の写真(投稿)がタイムラインに流れ、
Facebookのようにいいね!やコメントができます。
それぞれのいいところを足して割ったようなアプリです。
女性からの人気があり、エンゲージメントが非常に高いという特徴もあります。(Facebookの約3倍)
ほかのSNSへの連動が強いということもあり、Instagramの投稿をFacebookやTwitterと連動させる人も多いです。

Instagramの特徴として、
①写真に様々なフィルターをかけてオシャレに編集することが可能。
②素敵な写真をアップし、その写真を基にして他のユーザーと繋がることが可能。
③高画質でオシャレに加工された写真や動画の共有がメイン。(だった)
④24時間で消える「Instagramストーリーズ」を開始したことにより、気軽に日常の光景をシェアできるようになった。
などが挙げられます。

Instagramは写真1枚で「今」を表現するSNSです。
ユーザーの使い方は様々ですが、いくつか使用例をご紹介します。

本当に仲の良い友達とフォローし合い、ファッション・食事・景色・家族の写真をメインに投稿しています。
文章は特につけず、ハッシュタグを利用する人が多い傾向にあります。
また、雑誌(ファッション誌)を見る感覚で、オシャレな人をフォローしてファッションの参考にする女性も多いです。
主婦層は、デリスタグラマー等を積極的にフォローしており、食事の献立をInstagramから探すという人もいるようです。

Instagramを活用する上で重要なポイントは、ハッシュタグ、写真の構図・統一感です。
ハッシュタグを利用することでフォロワー以外の人が写真を見る機会が増え、投稿の拡散に繋がります。
写真に関連していて、Instagram内で盛んに使われている(投稿数が多い)ハッシュタグ(ワード)を選定することで、自分の投稿が多くの人に拡散されるかどうかが決まります。
人気のキーワードとして、#love、#Instagood、#photooftheday、#beautiful、#cute、#happyなどを使って拡散しているユーザーが多いようです。

 伝えたいことを投稿し続けるだけでは、いいね!してもらえる機会が減少し、情報が拡散されることはありません。 普段から読者が反応しやすい投稿やファン作りを意識し、反応率を高く確保しておくと、本当に伝えたい情報も拡散されます。

まずはお気軽にご相談ください